忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 11:12 】 |
睡眠環境を整えよう

熟睡できる睡眠環境はとても大事です。

熟睡できないと、免疫力が落ちてしまいます。

インフルエンザの季節以外にも、花粉の季節に風邪を引きやすい人も多いのは、睡眠不足が原因のひとつ。



また、この時期は空気が乾燥しています。

鼻が詰まっていると口呼吸になりますが、空気が乾燥していると  のどの粘膜も乾きやすくなります。

すると、ウィルスや病原菌が体内に侵入しやすくなるので、風邪を引いてしまうという悪循環に。


 Panasonic 加湿空気清浄機 F-VXG50-W は加湿機能付きですから、この点でもおすすめ。


インフルエンザウィルスは湿度が高いと死滅率が高くなります。

また、花粉も湿度が高い方が早く下へ落ち、舞い上がりにくくなります。

適度な湿度を保って快適な睡眠を導きましょう。



具体的な使い方としては、布団に入る30分~1時間位前にターボ運転。

この製品は静音性にも大変優れているので、おやすみ中も安心して自動運転できます。







パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50の詳細情報と購入はこちら 











PR
【2012/03/10 16:20 】 | パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 | 有り難いご意見(0)
効果的な設置場所
パナソニック加湿空気清浄機F-VXG50を効果的に使用するための設置場所とは。

空気清浄機を何となく部屋の隅に置いている人も多いですが、これでは効果半減。

空気清浄機は下に落ちてしまったチリやホコリ、花粉までは処理出来ません。

出来るだけ空中に漂っている内に吸い込ませることが基本です。


一番いいのは出入り口近く

人が頻繁に通るので
 チリやホコリ、花粉が舞い上がるので吸い込みやすくなります。

外から入ってくる段階で捕まえてしまえばお部屋の汚れも少なくて済みます。


出入り口近くが無理な場合は、空気の流れを考えて、空気清浄機が一番空気を吸ってくれるところを探しましょう。


空気清浄機は空気と一緒に浮遊物を吸い込むので空気の流れが大切。

よく分からない場合は、日替わりでいろいろな場所を試してみてセンサーが一番反応する場所に置きましょう。

実際に試してみると、思いがけない場所が一番反応することもよくあります。






パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50の詳細情報と購入はこちら













【2012/03/09 14:26 】 | 使い方 | 有り難いご意見(0)
エコナビ運転

パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50のエコナビ運転とは、

  ・1時間ごとにお部屋の汚れを見つけ出す「パトロール運転

  ・毎日の汚れ発生時間のパターンを学習して汚れに先回りする「学習運転

を組み合わせた自動運転です。



☆パトロール運転 
  
  空気がきれいになると自動休止し、運転休止が50分間続いた時10分間のパトロール運転を開始します。


☆学習運転

  運転中に空気が汚れる時間帯や汚れの度合いを記憶し、翌日には汚れ始めを記憶した時刻の5分前に予測運転を開始します。



エコナビ運転は、空気がきれいな状態の時自動休止し消費電力を抑えます。

また、先回り運転により汚れが広がる前に効率的に集じんすることで運転時間を短くします。






消費電力にも配慮したパナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50の詳細情報と購入はこちら   









【2012/03/08 02:03 】 | パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 | 有り難いご意見(0)
できれば玄関にももう一台

パナソニック加湿空気清浄機F-VXG50の最適な設置場所としてみなさんがお考えになるのは寝室かリビングルームでしょう。



確かに、快適な睡眠を確保することや一、番長くみんながいる場所を快適にすることは大事です。

でも、効果的という観点からは、玄関への設置もおすすめです。


外から帰ってきた時、服に付いた花粉を払って空気清浄機に吸い込ませる。

外気が一番入ってくるのも玄関なので、ここで空気を清浄化。

一旦屋内に入って拡散したものを後から空気清浄機で集じんするのは非効率です。



もちろん、アレル物質は外からとばかりは限りませんから、室内に一台は設置しておきたいものです。

贅沢かもしれませんが、我が家では空気清浄機を玄関にも設置しています。


玄関に設置するものは多少音がうるさくてもパワフルに吸塵してくれるものを。

リビングや寝室に設置するものは静音性を重視して。


空気清浄機を設置したけれど中々効果が実感できない方は玄関にももう一台設置してみることをおすすめします。








パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50の詳細情報と購入はこちら 


















【2012/03/07 23:09 】 | パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 | 有り難いご意見(0)
パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 格安情報 と評判
パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 の特徴は


・「ナノイー」搭載で浮遊カビ菌・浮遊菌を99%以上抑制

・薄型スリムデザイン。前面吸い込み構造で、壁際1cmにすっきりと設置可能

10年間交換不要の「集じんフィルター」「脱臭フィルター」「加湿フィルター」搭載

・室内の明るさを感知する「照度センサー」で、就寝時などの使用に配慮


なので、花粉症対策にも持って来いです。

静音性にも優れているので小さなお子様がいらしても気になりません。



気になるお値段ですが、ネット通販では20500円~45000円位(2月22日現在)。

信頼性も考慮すると、格安のお勧めはこちら です。

もちろん、送料も無料。



パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 の詳細情報と購入はこちら 







【2012/03/05 09:00 】 | パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXG50 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
サイトマップラス
Powered by SEO対策